【京都地域情報】京都で住みやすい地域を京都人視点で挙げてみた~移住するならココ!!~

kyoto

京都は観光にはいい場所だけれど、独特の文化があったりして住みにくいっていうイメージを持っている人も多いのではないでしょうか。確かに、場所を間違えると文化の違いに悩まされ(主に近所付き合い)京都が嫌いになってしまう人もいるかな、と思います。

マンションを考えている人は利便性と家賃を重視して考えればいいし、一軒家を建てるなら、若い世帯の多い地域(The京都人が少ない)や治安利便性など総合的に考える必要がありますね。

この記事が京都に移住を考えている方の役に立てばいいなーと思います。

京都人がオススメする住みやすい地域情報~移住~

ということで、京都市内市外のことはよく知りません笑のことを5つにポイントを分けて解説していきたいと思います。

  1. 利便性
  2. 治安の良さ
  3. 大学生が多い地域
  4. グルメスポット
  5. 土地の値段

思い付きで土地選び5つポイントを挙げてみましたが、住む地域を考慮する上でこれらを知っていれば、そこから自分に合った場所を見つけやすくなるのではないでしょうか。

①利便性

*京都の中心を四条烏丸、四条河原町付近と考えて

利便性と言ってもどこに対してかによって全然違うと思いますが、京都に住むなら四条烏丸、四条河原町あたりを基準に考えていいと思います。

京都人が京都駅を便利な場所にあるとは誰も思っていないでしょう。(その辺お住まいの方はすみません。住みやすくていい場所です。)

また、京都人に有りがちな事と言えば、「京都から出ない」ということです。買い物やデート、遊びは京都で済ませるというのが染みついてきます。ですので、大阪に行くのに便利というような考えは一切しません。(笑)

*一京都人視点ということでご了承下さい。

そして、京都市内の交通機関と言えば、タクシー、市バス、地下鉄、京阪、阪急、JR、嵐電・・・といろいろな手段がありますが、実際に移動にストレスなく使えるのはタクシー、地下鉄、阪急のみです。

【タクシー】⇒初乗りの料金は低下傾向(約450円)メーターの上がり方は全国的にみても特別高いわけでもなく普通だと思います。

【市バス】 ⇒大人230円、子供110円。昔はよく利用していましたが、観光客が多すぎてまともに乗れたもんじゃありません。観光地や大学などに通じる経路を通るバスには要注意です。

【地下鉄】 ⇒移動手段としては利便性No.1です。特に東西線(太秦天神川→浜大津)の経路は乗客が少ないうえに本数も多いのでノンストレスで利用できます。

利便性を重視される方は地下鉄東西線沿いの駅近をオススメ!

特に、太秦天神川から二条城前あたりまでは、進むにつれて値段も上がりますが、どこもオススメ出来る地域です。

【JR】 ⇒京都駅を中心に広範囲を網羅していますが、学生と観光客が多すぎて心の底から嫌いです。*私は嵯峨野線を学生時代に利用していました。

【阪急】 ⇒河原町→烏丸→大宮西院→西京極→桂→長岡京・・・・・梅田

と通っていますが阪急駅近でオススメなのは大宮西院です。

賑わった場所や、飲みに行くのが好きな人にはこの2択で問題ないと言っても良いと思います。

【京阪】 ⇒出町柳→神宮丸太町→三条→・・・・伏見や中書島を通って枚方へ続きます。

オススメエリアは赤字の駅近だけですかね。大阪へ行くために利用するというイメージの路線なので、普段はあまり使うことはないです。

その他の路線に関しては利用していないので省かせて頂きます。(笑)

移動手段を何にするかによって多少は変わってきますが、京都市内で交通の不便がほぼないエリアと言えば

西は西大路、東は東大路、北は北大路かと思いきや今出川、南は五条」

とチャベス的には考えます。タクシーを利用する場合その中から外れていると毎度高額になります。

地下鉄東西線は穴場だと思います。特に、二条より西の西大路御池や天神川は物件の値段や治安も他の面でも良い地域です。

②治安の良さ

*京都市内であれば大体治安は良いですが・・・(笑)

f:id:ts1988421:20190418003543j:plain

私の時代に悪かった中学校を挙げましょうか⁇(笑)

大雑把に言うと、南に行けば行くほどヤンキーの数は多かったです。

これは誰もが承知のことというか、そっちの人らも自覚しているのであえて書いておきます。

南区 伏見区 山科区西京区 ってな感じです。

他の区はトントンです。

上・中・下・右・左・東山はどこも平和!!

南区・伏見区・山科区・西京区が悪いという訳ではありませんが、ヤン車やタムロしてる若者を見かけることが多いのは間違いありません。

日常生活を送るうえでは何の問題もありませんが、子供を小学校・中学校へ通わせるとなると、そこには間違いなくヤンチャな子達もいますので、気が弱い子にはキツイかも知れません。(そんな私も大概でしたが…)

③大学生が多い地域

大学生が多い地域は何が問題かというと「五月蠅い」ことです。

特に、学生の多いマンションに入ったりすると地獄です。

一軒家では問題に成らないポイントですが、マンションに住むことを考えている人は要チェックです。

京都市内には多くの大学があります。

佛教・龍谷・立命館・同志社・京大・産大etcetc…

特に、北区と左京区に密集しているので、この区域でマンションを探す方には、事前に色々と不動産屋に聞いたほうがいいでしょう。

 *通常、学生マンションはそれと分かるよう不動産の人も教えてくれますが…

北区・左京区は普通に京都の中でも良い地域なのでそんなに警戒する必要はありません。

④グルメスポット

四条烏丸・四条河原町・祇園などは繁華街なので美味しいお店が多いのは当然ですが、その代わりメチャクチャ高いです。

商業区域なので一軒家を建てようとすると1億は最低でも掛かります。

なので、そこから少し離れた所に住むか、西院四条大宮がオススメです。

西院・四条大宮は街の中心から一駅、二駅の場所です。

それぞれが独立して繁華街を形成しており、人も多く賑わっています。

隠れ名店が多い地域で、中心街よりも安価でクオリティの高いお店も数多く存在しています。

土地の値段・借家の家賃は「四条大宮 > 西院」ですが、比較的安価です。

生も多く住む町ですが、治安や交通の便も良いので、もし私が一人暮らしならここに住むと思います。

単身での住まいに超オススメは「西院」「四条大宮」!!!

⑤土地の値段

京都の土地の値段は全体的に上昇傾向です。

繁華街に近い地域はもちろん高いですが、住宅区域の中では別の物差しがあります。

かなり大雑把ですが「京都御所」に近いかどうかです。

大体これは当てはまると思います。(例外的に下鴨は高いですが)

【京都御所から】

は東大路まで

西は堀川通りまで

は全部

*この辺の区域はメチャクチャに高い

⇒この記事に高級住宅街について書いています。

www.boxerchavez.com

 まとめ

京都市内に住むうえで考慮すべき5ポイントを紹介しました。

  • 利便性
  • 治安の良さ
  • 大学生が多い地域
  • グルメスポット
  • 土地の値段
単身or家族か、賑わっているところが良いのか、予算がどれ位かによって選べる地域は違うと思いますが、京都市内には色々な特色ある地域があるので、探せば、必ず自分に合った良い場所は見つかると思います。

あと、京都人は付き合いがめんどくさそう、って思われがちですが、そんなことはあります。(笑)

www.boxerchavez.com

www.boxerchavez.com

www.boxerchavez.com

【短期間ダイエット】痩せたい人はこれを見てソッコー食事制限と有酸素運動を始めよう
【減量前半戦】ボクサーの減量方法~一気に脂肪を落とす~
【減量食】ボクサーが減量中に食べるものまとめてみた
【超短期間ダイエット】一日で痩せる方法~ボクサー減量応用編~
【減量後半戦】ボクサーの減量方法~気合と根性で乗り越える~

コメント

タイトルとURLをコピーしました