メタボクサー三十路戦記

①ダイエット②京都情報③生活のお役立ち情報を中心に、気が向いたら記事を書いています。京都人元ボクサーの三十路突入したてサラリーマンの雑記ブログへようこそ!

【痩せない人必見】ダイエット成功の秘訣は『効果の実感』

f:id:ts1988421:20190523223713j:plain

「さぁダイエットするぞー!」と意気込んで、食事制限有酸素運動をスタートさせても、なかなか「痩せない」という方は多いと思います。

ダイエット成功の秘訣は「効果の実感」です。こんな方は要チェック!

  • 体重計に乗っても少ししか減っていない…
  • そんなに食べたつもりはないのに体重が増えている…
  • ダイエットにいつも失敗している…

と、こんな具合だとダイエットに対するモチベーションも下がり、いつしか元の生活に戻ってしまっている場合が多いです。(こういうのを毎日食べたりとか…)

 

ダイエット成功の秘訣は『効果の実感』

f:id:ts1988421:20190110205047j:plain

ダイエットの基本は「消費カロリー>摂取カロリー」の維持だということは他の記事にも書いています。これは絶対条件。

 

 ⇒詳しくはこちら

www.boxerchavez.com

 ダイエットに失敗するっていうことはただその状態が維持できていないというだけのことです。

モチベーションを維持するためには、まずは「効果の実感」をして

今、腹が鳴ってるなー、脂肪が燃えていくのを感じるぜ!」みたいな精神状態に持っていくことが大切です。

 

*自分が痩せていくことをハッキリと実感出来ると

ダイエットは面白い」って思えるようになります。

 

 

 この記事では、ダイエット効果を実感するために必要なことを書いていきます。

 ダイエット成功はスタートダッシュが肝心

ダイエットを始めようという人が最初にすること

  • 食事量を減らす
  • ランニングをしてみる
  • お酒の量を減らす
  • 筋トレをする
  • etcetc…

こんな感じでダイエットをスタートさせる人が多いと思います。

 

しかし、実際には、スタートで思うように体重が落ちなくて挫折してしまうことが多いというのも事実です。

 

他の記事でも書いていますが、ダイエットを開始する前には、体重が減りやすい状態にすることが大切です。

体重が減りやすい状態とは

ズバリ、空腹状態です!

 

空腹状態を維持すればするほどドンドン体重は減少していきます。

【ポイント】

  • 空腹状態では、体内の脂肪をエネルギーとして使用する。
  • 脂肪1㎏あたり7000Kcalを消費すれば無くなる。
  • 成人の一日の基礎代謝男性2000Kcal女性1500Kcal前後。 
  • 筋肉量が多いほど基礎代謝は大きくなる

あんまりたくさん言うとややこしくなるので4点だけ抑えておきます。

ダイエット開始時は空腹状態にする

空腹状態体重を減らす上で重要なことは上記の通りです。

⇒では、どのようにして空腹状態にするか

  • センナ茶を飲む
  • 刺激性下剤を飲む
  • 絶食

食べなければ空腹になるのは当たり前ですが、手っ取り早いのは胃腸の内容物を出してやることです。

 

センナ茶・刺激性下剤はドラッグストアでも買えます。

*「センナ茶」通販検索も貼っておきます。

楽天で探す

Amazonで探す

 

多少、お腹がゴロゴロなりますので、飲むタイミングは各々考えて下さい(笑)

 

夜に飲めば翌朝にはスッキリ爽快になっているハズです。

 

空腹状態から何をするか

出来るだけ空腹状態を維持してください。(笑)

 ⇒こちらも参考に

www.boxerchavez.com

 ただ、それだとボクサーの減量と一緒やないかい!ってなりますね(笑)

 

*空腹状態でするべきこと

  • そのまま寝る
  • 有酸素運動をする

これだけです。

これをダイエットスタート時に実行することにより、

一気に体重が減少していくことを実感することが出来ます。

まずは、「痩せることの感覚」というのを実感することダイエットを成功させる上で重要になります。

 

「食べるな!」という訳ではありません。

タイミングが重要ということです。

例えば、空腹状態で10㎞走ったor歩いた後であれば食事を取っても大丈夫です。

大丈夫と言ってもそれなりに考えた食事で(笑)

 ⇒ボクサーが減量中に食べるもの

www.boxerchavez.com

 

上記の通り、空腹で運動をするときに消費されるエネルギー源は体内の脂肪であり、

これがもし、食事を取った後であれば運動の為のエネルギー源は摂取した食事からとなり、ダイエットの効果が薄くなります

食事量が少なくてもダイエットに失敗するパターン

  • 空腹時間が少ない
  • 間食が多い(↑被るけど)
  • 就寝前に満腹

これらに当てはまる人は改善が必要です。

 

要は、『空腹と満腹のメリハリのある食生活』をすることで失敗を防ぐ。

*出来るだけ満腹は良くないけど

 

そうは言ってもお腹が減ったら食べたいと思うのが人間です。

だから、「効果の実感」を経験することが重要だと思います。

 

痩せるモード」に突入したらドンドン体重が減っていき

食べることがもったいない」という感覚にさえ陥ってしまいます(笑)

 

*特に、お腹は早くダイエット効果が表れる部位です。

友達から言われたらやる気も向上しますしねー!

ー まとめ

  1. ダイエット開始時は腹の中を空っぽにする
  2. 空腹時間を出来るだけ維持する(メリハリが重要!!)
  3. 効果を早く実感してモチベーションを上げる

効果の実感がモチベーション向上に繋がり、その後のダイエット継続のカギとなります。

何度もダイエットに失敗してしまっている人は、まず、一度でも「痩せる感覚」を実感して下さい!!

それでもダメな人は知りません(笑)

 

⇒ボクサーの減量記事はこちらから

www.boxerchavez.com